本文の始まりです

快適性+資産価値もアップ

外観・性能・機能・デザインをグレードアップできるので、住まいの資産価値も高まります。

デザイン

インテリアスタイル

住む人の暮らしや好みに合わせて選べる、5つのインテリアスタイルをラインナップ。
ナチュラル、アーバン、和など、お好みのテイストに沿って、床・壁材、建具などを組み合わせていくため、統一感のあるスタイリッシュな雰囲気に仕上げることができます。

ナチュラルスタイル

スタイリッシュで直線的なシルエットを、シンプルなテクスチャーで表現。


マイルドヴィンテージ
やさしい色合いの木目に、どこか懐かしさを感じるものをミックス。

アーバンスタイル

スタイリッシュなインテリアが似合う、ハイセンスな暮らしのスタイル。


リファインホワイト
ホワイトトーンでまとめた空間が、広く明るい印象をもたせます。

和スタイル

和のテイストを暮らしに取り入れた、洗練された癒しのスタイル。 


和粋ライト
伝統的な和の意匠で、やすらぎのある空間を演出します。

ベーシックスタイル

穏やかな時間が流れる、こだわりの大人のスタイルです。


ライトベーシック
暖かな木質感で包まれた、軽やかで明るいベーシック空間。

クラシックスタイル

大人の感性に響く、優雅な暮らしのスタイル。


ディープトラッド
欧米の伝統ある空間を、格調高くコーディネートします。


外観スタイル


住まいの第一印象を決める外観デザインは、モダン、洋風、和風の3つのスタイルをご用意。ご家族が思い描く理想のイメージに合わせて、素材のテクスチャーや色合いにこだわってデザインします。

モダン

スタイリッシュで直線的なシルエットを、シンプルなテクスチャーで表現。


片流れ屋根のシンプルモダン
鋭角的な家の形を際立たせ、都会的でシャープな雰囲気を演出します。


明るい雰囲気の洋風モダン
洋風のシルエットをシンプルにアレンジ。明るさを感じさせるデザインです。

洋風

幕板や表飾りなどを用いて、洋風ならではの趣を表現した外観スタイル。


明るい色合いの南欧風
オレンジ屋根に明るい外壁色で、開放感あふれる雰囲気に仕上げます。


落ち着き感のある洋風
欧寄棟屋根と広いバルコニーが特徴的な、落ち着いた雰囲気のデザインです。

和風

若い世代には新鮮に映る、シンプルでナチュラルな和風のたたずまい。 


シンプルな和モダン
モダンなフォルムに、木目調や格子を組み合わせたスタイルです。


新鮮な数寄屋風
白い壁と木目柄を組み合わせ、洗練された和のテイストを表現します。


性能アップ


耐震

プロによる安心の耐震調査・診断を経て耐震補強。万一の地震にも安心な住まいに。

地震に強い壁を増やします。

建物は一般的に壁の量が多ければ多いほど、地震への強度を増やします。しかし、間取りの問題などを考えると、単純に壁を増やすわけにはいきます。そこで、筋交いと耐震補強金物「ハードロックⅡ」を合わせて壁をがっちり補強。さらに耐久力面材を適切に設置し、壁強度を大幅に強化します。


家具の固定も行います。

家具類の転倒・落下防止対策も、地震への重要な備えです。住まいプロホームウェルでは、L型の耐震金物でお手持ちの家具を壁や天井に固定します。


住まいの外側から基礎を補強します。

住まいの基礎が弱いと、地震に強い家になりません。そのため、「外周片面打増工法」を採用し、床板を取り除くことなく外周から基礎補強を行います。


重心と剛心のズレをチェックします。

建物の重心と剛心のズレが大きいと、地震時に建物のねじれが生じます。そうしたことが起きないよう、住まいのバランスを考えて耐震壁を適所に配置します。



断熱


断熱性能を現代のレベルへとグレードアップ。冬も夏も快適な住まいに。

壁・床・天井をトータルに
断熱

古い家は、断熱材が不十分なことがよくある。住まいプロホームウェルでは断熱性に優れた「グラスウール」を床下や外周壁、天井裏などに隙間なく充填し、断熱性を高める。


複層ガラスで断熱性能を
アップ

開口部の断熱性を高めれば「寒い、暑い」の悩みも大幅軽減。2枚のガラスの間に空気層のある複数層ガラスを設置、澄ましの断熱性を格段に高め、不快な結露も起きにくい。


断熱性を高めて、さらに計画換気で快適性もアップ

断熱リノベーションと同時に、しっかりとした換気シムテムを設計。計画的な給気と排気で常に新鮮な空気を循環させ、より快適で健康的な空気環境をつくります。



バリアフリー


断熱性能を現代のレベルへとグレードアップ。冬も夏も快適な住まいに。

住まいの段差をなくしてつまづきを防止

室内事故の原因となる「転倒」を防ぐために、部屋と廊下の段差をなくしてつまずきを予防します。さらにトイレや階段、廊下などに手すりを取りつけ、安全に移動できるように配慮します。


床段差の解消


手すり設置

車いすでもらくに移動しやすい工夫

車いすに乗ったまま開閉できる引戸を設置したり、玄関から道路までゆるやかな勾配のスロープを設置することで、車いすでも移動しやすくなり、将来介護が必要になったときも安心です。


開け閉めしやすい引戸

屋外スロープ

室内事故を防ぐ工夫をすみずみに

キッチンの安全性を高める調理器具の提案、ヒートショックを防ぐための浴室や洗面脱衣室の暖房など…。小さなお子様からご高齢の方までのご家族みんなが安心してくらせる工夫を提案します。


火を使わないIHクッキングヒーター

ヒートショックを防ぐ浴室暖房乾燥機


スマイルエコ


「スマイルエコ」は、ただ我慢するエコではなく、自然にやさしく暮らしにもうれしいエコの提案です。住まいの環境を考える上で大切な「熱・光・風・水・湿(調湿)・電(電気)」といった要素をポイントに、できるだけエネルギー消費に頼らない快適さを追求。標準仕様、もしくはオプション仕様として提案します。

水回りのスマイルエコ

キッチン

下ごしらえから料理、後片付けまで、大量に水を使うキッチン。お湯・水をきちんと使い分けできるハンドシャワー水洗などにより、節水効果が期待できます。


お湯・水をきちんと使い分けできるハンドシャワー水洗・エコタイプ

システムバス

湯温が下がりにくい高断熱の浴槽なら、追いだき、足し湯の回数が減らせて、光熱費をぐんと節約。また、こまめに節水できる水洗で節水効果も高まります。


断熱効果をたまめた浴槽で、追いだき回数を減らせる浴槽 

洗面室

毎日の歯磨きや洗顔、手洗いも、節水習慣を心がけたいもの。ムダなお湯を節約できるエコハンドルで、省エネ効果が期待できます。


使いやすいハンドル位置を「水」にすることで、ムダなお湯の使用を低減します。

トイレ

家庭のなかでも水をたくさん消費するトイレ。強い洗浄力はそのままに、大幅に洗浄水量を減らした超節水トイレなら、水を大切に使えて、水道代も節約できます。


強力洗浄の超節水トイレ「ECO4」
【試算条件】4人家族(男性2人、女性2人)が大1回/人・日、小3回/人・日使用した場合で算出。【引用元】省エネ・防犯住宅推進アプローチブック【単価】上下水道:265円/㎡(税込)


窓まわりのスマイルエコ


内窓

家のなかでもとくに熱の出入りが激しいのが、窓の開口部。今ある窓に内窓をつけると、断熱・遮熱効果が高まり、冷暖房費を節約できます。


内窓を取り付けて、室内温度の上昇を抑える

カーテン

カーテンを省エネタイプに取り替えると、室外からの熱伝導がすくなくなり、夏も冬も快適に。冷暖房費の節約にもつながります。


窓からの日差しや暑さを防いで、無駄な冷房をカット

シャッター

通気孔を開け閉めできるシャッターなら、閉めたままで、気持ちいい通気・採光が得られ、プライバシーや防犯面も安心です。


通風・採光ができるリノベーションシャッター


壁・玄関まわりのスマイルエコ


微細な孔をもつ「エコカラット」は、“呼吸する内装壁材”。室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、湿度が低くなると湿気を放出します。


不快な湿気や生活臭を ゼロエネルギーで解決

玄関ドア

玄関ホールが寒いのは、玄関から熱が出入りするから。断熱仕様のドアに切り替えることで、外の冷気が伝わってくるのを抑えます。


断熱仕様のリノベーション引戸

玄関ドア

採風タイプのドアは、扉を閉めたまま採風できるので、安全性を確保しながら、スムーズに空気の入れ換えをすることができます。


扉を閉めたままでも採風できるリノベーションドア


エクステリアのスマイルエコ


オーニング

夏の強い日射し対策には、オーニングが最適です。オーニングの遮熱効果で冷房の省エネ・節電効果も高めることができます。


夏の暑い陽射しをカット

ガーデンルーム

リビングに連続してガーデンルームを設置すると、冬場はリビングの冷え込みを抑え、省エネルギー効果を発揮します。


開放感のあるテラスで自然浴

雨水タンク

雨水を上手に利用することも、有効な節水対策。雨水タンクに貯まった雨水を、ガーデニングや打水などに利用できます。


雨水を有効利用できる雨水タンク


無料資料請求

お電話でも受付しています。
0120-82-0406
受付時間10時〜18時
  • 施工事例
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • 無料資料請求

本文の終わりです